安心・信頼の鹿児島市・霧島市・姶良市リフォームなら

創業39年 施工実績2708件 鹿児島市・霧島市・姶良市近郊の地域密着リフォームはお任せ!
0120-93-0134 9時~19時まで元気に受付中
メールでのご相談 小冊子・資料請求 無料
現在の位置 : ホーム > 1月 2018

施工現場中継Blog

縦桟が 流してくれる 灰や雨

投稿日:2018年1月31日(水)

ルーフィングが終わったら、まず縦方向に桟を打ちます。

その後、横方向に瓦桟を取り付け

陶器瓦をビスで固定していきます。

あと半分 残りの屋根に とりかかり

投稿日:2018年1月27日(土)

外壁の下地には透湿シートというシートを貼って、ラス板を貼ります。

残りの屋根に取り掛かります。養生用のブルーシートを剥いで作業開始です!

瓦をせっせと取り外し、平木も撤去です。

屋根垂木だけの状態にしてから野地板を貼っていきます。

軒裏と 破風の下地を 作ります

投稿日:2018年1月26日(金)

軒裏・破風の下地を作成します。

モルタル仕上げの為下地はラス板という材料を貼ります。

どうせなら 断熱材を いれましょう

投稿日:2018年1月25日(木)

せっかく壁・天井を剥がしたので、断熱材をいれます。

屋根裏の小屋組みは

梁を補強したり、構造用の金物を補強したりしています。

できるだけ 同じ高さに 天井を

投稿日:2018年1月24日(水)

屋根の雨仕舞が終わったため、次は内部の工事に移ります。

段差がついていた天井を可能な限り同じ高さに揃えて仕上げます。

ルーフィング なんとかギリギリ 間に合った

投稿日:2018年1月23日(火)

野地板を貼り終えたら

ルーフィングを敷込みタッカーというホッチキスみたいなコの字のピンでとめていきます。

今にも降りだしそうな空を見上げながら

なんとか無事雨仕舞いまでできました。

屋根下地 今ではほとんど ルーフィング

投稿日:2018年1月22日(月)

垂木を全部敷き終わったら野地板を貼っていきます。

4人がかりだとやっぱり早いですね。

昔の家は屋根の下地が平木の場合が多いですが、今はコンパネ、または野地板の上に

ルーフィングという改質アスファルト樹脂のシートを敷くことがほとんどです。

母屋と束 横に見えるは 屋根垂木

投稿日:2018年1月17日(水)

解体も無事に終わり、いよいよ小屋組みに入ります。

2枚目の写真の縦方向に見える角材が母屋(もや)です。

横方向に見える少し細めの木材が屋根垂木になります。

トタン屋根 あわせて撤去 屋根垂木

投稿日:2018年1月16日(火)

A様邸 屋根改修工事 既存屋根の解体は続きます。

トタン屋根も剥がし、屋根の垂木まで撤去しました。

これから小屋組を作り直していきます。

屋根工事で一番気を使うのは雨漏りしないように養生することです。

 

霧島市隼人町A様 屋根改修工事

投稿日:2018年1月15日(月)

A様邸屋根改修工事のスタートです。増築部を取り壊し、屋根の小屋組をやり直して瓦を陶器瓦へ葺き替える工事です。

まずは解体からです。太陽熱温水器を撤去して、既存のセメント瓦・下地の平木を撤去していきます。

リフォーム無料相談 0120-93-0134 メールでのご相談はこちら
施工事例
イベント・チラシ情報

最新記事

月別の過去記事一覧

お風呂リフォーム・パック価格
キッチンリフォーム・パック価格
トイレリフォーム・パック価格
洗面所リフォーム・パック価格
外壁塗装リフォーム・パック価格
屋根リフォーム・パック価格
鹿児島県内の方限定 外壁・屋根リフォームブックプレゼント
現場中継ブログ
山﨑家 夫婦のつぶやき ~リフォ-ムと私生活の記録~
メディア掲載事例
テラス囲い(サンルーム)
台風に強い!!折板カーポート
お客様からの喜びの声
スタッフ紹介
有限会社ニシキ建創 アクセスマップはこちら